<< 日経225 | main | 増えていく先物取引です >>

スポンサーサイト

  • 2007.10.10 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ゴルフが最短距離で上達する方法

休日にプロゴルフの番組などを、羨望の眼差しで見ていませんか?

 

確かに、プロゴルフの人のショットはとにかく凄いですよね!

飛距離も250ヤードを簡単に超えて、

ラフに入らずにベストショット!

 
そして、自分では絶対に入らない、

ロングパットでもキレイに入れてバーディをキメる!

そして、拍手喝采☆

かっこいいですよね。

 

では、自分はというと・・・。

飛距離が無いのを年のせいにしたり、天候のせいにしたり。

かっこ悪い限りです^^;

 
そんな、お父さんに必見情報ですよ!

コレさえ身につければ、「あ〜ぁ!」という嘆きの声から

「スゴイ!」と感嘆されるゴルフが出来るようになります。

⇒ 詳細はこちら 

 

 

 

では、ここで質問があります。

「あなたの仕事が段取りよくなったり、質がよくなったのは

なぜでしょうか?」

 
そう、「コツ」ですよね。

あなたも経験がある通り、入社したてのころって、

仕事を覚えるのが必至でコツが分からずに四苦八苦するもの。

しかし、徐々にコツを覚えてきて仕事の段取りがよくなります。

 
それは、ゴルフにも言え、上達にはコツが必要です。

そして、そのコツを上級者に聞けばどうなりますか?

 
いま、あなたが想像した通りですよ^^

 
それを、あなたに紹介したいと思います。

『ゴルフが最短距離で上達する方法』です。

⇒ 詳細はこちら 

 

 

 
もちろん、お薦めをするのには理由があります。

 

まず、この方法に年齢は関係ありません。

たとえあなたが、40歳であろうと60歳であろうと、

飛距離が格段にあがります。

なので、Par5のコースでもイーグルは夢ではありません。

 
それには、ちょっとした「コツ」が必要です。

それは一度に「傾斜」、「飛距離」、「方向性」の3要素が

非常識なほど上達するので、最も効果のある練習方法。

それさえ知っていれば、1球打つ方が1000球打つより

確実に効果が表れます。

 
つまり、これで練習すれば・・・?

メキメキと飛距離が伸びますよ!

 

これは、お分かりの通り「基礎」ですね。

では、次に「応用」へいきますよ!

 
あなたは「バンカー」で苦しめられたことはありませんか?

バンカーはまるでアリ地獄みたいに、ボールを離しません。

そんな悪魔のバンカーも、じつは簡単な方法で抜けられるのです。

その方法とは・・・。

 

などなど、これらはホンの1部分です。

もちろん、飛距離だけではなく、グリーンのパットのコツも

余すところなく凝縮された

「うまくなる為の近道」のマニュアルです。

 
でも、マニュアルだけですと、どうもイメージが湧きませんよね。

ナントこれには、秘密のHPがあり、そこでスイング等の動画を

見ることが出来ます。

なので、これを見ながら自宅でスイング練習・・・、

なんて出来てしまうスグレモノ!

 
他にもさまざまな特典もあったりと、損することはまず無いですよ!

 

では、あなたもこれを使用して、周りから称賛されてみませんか?

もちろん、ロングパットをキメた時の優越感、知りたくないですか?

 ⇒ 詳細はこちら 

 


スポンサーサイト

  • 2007.10.10 Wednesday
  • -
  • 01:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
おすすめ
PR
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM